てきとうなものごと

好きなものは時々で変わるので内容もころころ変わるのでよろしく

生きていくこと

最近、生きていくことの難しさを感じて生きています。

別に「もう無理…解脱しよ…」的な事を思った訳ではなく、単純に24時間の内何をしたら将来と今を含めた人生をよりよく生きていくかを考えられるようになったんだと思うんです。

 

今の生活、健康を考えさせられる出来事ありました。

知り合いの人がガンになったんです。

まだ40代、人生漸く折り返しの人です。

すごい親切で、明るい人、そばに居るとホッとするような人です。

新しいスタートをきりたいって言った矢先の出来事でした。

 

私、その人の事を心配しつつ、自分は大丈夫だろうかって考えてました。

自分がガンになったら…。

保険、入ってたっけ?

貯金、足りないだろうなぁ。

自分勝手な生き物です。

 

働き方、働く場所を変えようかなぁと考えています。

今の会社、6年は勤めているのですが、最近何だか空気が悪いです。

というより私の居心地が悪いのでしょうね。

今まで無理くりやっていた仕事の締め切りを、自分のスケジュールに合わせてほしいとお願いをしてみたらそれが気に食わなかったのか。

無視されているというのでもないのですが、極力話さないと言いますか、腫れ物には触れない、そんな扱いの気がします。

私はそういうの案外気にしないですし慣れてますのでどうでもいいのですが、周りはそうはいかないと思うんです。

 

引継ぎしやすいようにって初めてマクロ組んだりしました。

マクロはいい勉強になりました。

 

 

健康の為にって、運動を始めました。

今の住居も夜騒がしいので引越しするんです。

長居したってストレスだから会社は残業しないようになりました。

今年の給料や賞与によっては転職しようと思ってます。

転職したらあまり人間関係は深めないで、ナアナアにしようって決めました。

 

今年は何だか自分の中で色々変化の年になりそうです。

なんだか不安です。ドキドキもしてます。

転職するなら引継ぎはどこまでやるべきなのかなとか。

自主的にやってた事も引継ぎしないといけないのかなぁ。

 

何事もなるようにしかならない。

昼はヘラヘラって、なんとかなるさって考えてる。

夜は人を不安にさせるんだろうなぁ。

でも生きていくにはこの気持ちを大事にしないと。

直感は案外当たるものです。

こと自分に対してのものは特にそんな気がします。

 

不安です。

それでも生きていかねばと思います。

世の中にはまだまだ楽しいものありますから。

新しい出会い、スタートを求めて。

取り急ぎ

キングスマン ゴールデンサークル

 

を観てきました。

前作のキングスマンは予習と称してアマゾンビデオで見ました。

 

音楽のノリに合わせてアクション

画の止め、動きが最高に噛み合ってスタイリッシュな映画!

前作含め、人類の危機なのにどこかシリアスじゃなくて笑っちゃいそうな滅び方というか、不謹慎だと言われそうなくらいの絵面で、もうどうしたらいいんでしょう。

前作は行き過ぎたエコロジストがスマホから人間の攻撃性を極大化させて殺し合わせる波長?を出してノリノリで殴り合う人類

本作はドラッグのサイコパス裏元締が自分のことを知らしめる為にドラッグに何かヤバいやつ入れるって言う

今回は臨時病院もヤバい、フィギュア飾る感覚で檻の中に一人一人入れて保管してるし

(症状の中に踊り狂うってのがあるので致し方無いところはあるけど絵面…笑わずにはいられない)

なんだか本当に人類の危機なのかと思わずにはいられないんだけど、主人公達の焦りがスパイス効いてて、頑張ってくれよと応援したくなる映画

しかしながら危機といえばキングスマン存続の危機でもあるし、今後どうするんだ。

 

今回の終わり方だと立て直し出来たんだろうけど、というよりキングスマン自体が世代や中の人を変えながらも、それでも英国紳士たる人間が平和を愛し守る為に闘う組織だから、ガラハッドが誰であってもキングスマンなんだけどね

個人的にはガラハッドはハリーと、エグジーだけなんだよ

この映画の何が好きってエグジーが紳士的な発言が出来ないようなちょっとちゃらけた若者なのに、正義感と家族愛に溢れた、一途な英国紳士が、諸先輩であるマーリン、ハリーに支えられ、時に支えながらゴールまで走っていくところなんだよ

だから前作のロキシーが序盤までしか出ないのとか、前作で出てたキャラが退場するのはキツかったなぁ

そんな訳でキングスマンの主人公は次回であってもエグジーであって欲しい

あとパグもっと!パグもっと!

アズールレーンのススメ(編成編)

先日書きためていたアズールレーン(以下アズレン)ですが、

かわいい女の子につられて始めたもののシューティングはやった事ない!苦手!

そんな人のために…

何番煎じかは知らないけれど、自分のやっている適当な攻略法を記載します。

 

艦隊の編成について

好きな女の子で組みたい!その気持ちはわかります!自由にするが良い!しかし待たれよ!

女の子によっては攻撃方法が変わる!

それだけは覚えておくのだ。原則として

前衛艦(自分で動かすキャラ)

駆逐艦:魚雷が撃てる!装甲が薄いが速力は早め。

軽巡:魚雷が撃てる(子が多いと思う)装甲は駆逐艦よりはマシ。速力は普通

重巡:魚雷が撃てない子もいるので要確認。装甲は上記の艦種に比べて厚めだが足が遅い

主力艦(後ろで支援してくれるボムキャラ)

空母:敵の弾を消す事ができる航空機を飛ばせる。装甲は様々なので確認されたし。

戦艦:後ろから砲撃を行う手動で当たるとダメージにボーナスが入る。装甲は様々だけどだいたいは堅い。

これに、姉妹艦だと発動するシナジースキルなんかを合わせて編成していくと吉。

スキルは自分で調べてください…。

私はだいたい戦艦を旗艦に、空母2、前衛を適当に強そうなキラキラした女子入れたりしてます…

f:id:luftpause:20171105225730p:image

 こんな感じ…育てれば開幕魚雷など出来るようになるので、あとは自分と相性の良い子と二人三脚しましょう。

低コスト艦隊?wiki見たほうが良い

 

アズールレーンのススメ(比較編)

お久しぶりの投稿です。

10月下旬ごろからアズールレーンを始めまして、かなりハマっており、何かしら書きつけてみようと思った次第です。

 

アズールレーンをお勧めする時って、何がわかりやすいのかしら?と思った時にとりあえず既存のゲームと比べてみました。

既存のゲームてか艦これだよそこはしょうがないよ

 

ゲームシステムについて

アズールレーン(以下アズレン)は艦これインスパイアな艦船女子のゲームではありますが、システム自体は結構違う部分もあります。

1番良い!と思ったのはやっぱり艦隊戦!

ゲームの大きい部分が艦これは資源管理に対してアズレンは艦隊戦にあります。

ステージを選んで、雑魚戦、ボス戦をする戦闘の部分が、艦これは運任せで自分で手を加えられる箇所が少なかったのに比べて、

アズレンは進む方向も決められるし何なら対戦はシューティングなので自分で操作できること!

 

これを待ってたんだよ!!!

と思わざるを得ないくらいストレスフリー。

轟沈=データロストの制度もないので心を痛めることがないです。

(但し、好感度に影響あることも…なので無理矢理の進撃はお勧めはしない)

シューティングが苦手な人にも優しい自動機能もありますし、弾はほどほどに避けていればレベルが順当であればだいたい行けます。

 

その代わりキツいな〜と思ったのは委託。

艦これでは遠征です。

暇してる女子をお使いにだしてアイテムや資源を回収してもらうシステムです。

艦これではゲームの進行によってお使いの場所が増えていき、好きな所に行けるようになっているので時間管理がしやすくなっていました。

アズレンでは5〜6個開放しており、委託完了する毎に別途新たな委託先が出てくる方式です…つまり時間も貰えるアイテムもランダム要素が強い

これが辛い。

何が辛いって4グループお使いに行けるとして、2グループは2時間のお使いに出せるけど残りの1グループは4時間、8時間にしか出せないなんてこともあります。

どうせなら時間を揃えて出したい!という時とか、メンテくるから長くお使いにだしたいのに!とかの要望に応えてくれない時があるのです。

何とかなりませんか運営さーん!

 

好感度システムについて

シューティングシステムで嬉しい!と思ってたのとは別に、感動したのが好感度システムかも。

艦これの時は姉妹艦で、お互い若しくは片方の娘っこが姉妹の事が好きすぎるあまり司令官の事を邪険に扱って悲しいと思っていました。

アズレンでは、ポートランドちゃんみたいに妹が好きすぎてスキル使う時にも妹がいかに可愛いかと叫ぶような子がいますが、この子も好感度システムで段々と指揮官に対して好意を抱いてくれるのが分かるのが、結構感情移入しやすいかな〜と思います。

ちゃんと自分の事見ててくれてるのね…って思うと共に、無課金で貰えるケッコン指輪が1つしかないのですごく悩みます。

具体的には綾波ちゃんとインディアナポリスちゃんから情愛のケッコン準備万端アピール受けているんですがボーグちゃん投手も捨てがたく…。

 

とりあえず、無課金でも全然遊べるお手軽シューティング艦船女子ゲーム!中国製だの気にせず一度やってみてください(^∇^)

 

久しぶりに何かを書くなら

わかってるのよ、こういうの続かないの。

FGOをずーっとやってるけど今倦怠期なのね。

かわりにシノアリスやってるけど、まぁいつか飽きるのだろうな…

 

物も人も同じで、私はいつか飽きるのだろうな

そんなだから結婚もできないのだ

厭世的なのかと言われたらそうではないけど

自分はダラダラお気楽に生きるのが丁度良いのだ